きになるブログ2

スポーツを中心にIT,ヲタク情報を含め、皆様の役に立つ情報を心掛けて更新していきます。

*

魔界王子(3)感想

      2015/07/30   posted by

魔界王子devils and realist(3) [ 雪広うたこ ]

価格:
580円


(2013/08/26 23:23時点 )

感想:0件

昨日書いた、魔界王子の第3巻の感想です。
2巻が抜けてますが・・・だってブックオフで見つからな・・・ゲフンゲフン

まあ、2巻読んでなくても多分大丈夫!!(ヲイコラ)

さて、3巻目の魔界王子は、大きく二つの話に分かれてます。
主人公ウイリアムと同じ監督生スワローの話と寮母ミス・モリンズと半魔カミオとの恋の話です。

スワローとの話では、ウイリアムが小さい頃から家令を務めるケヴィンが、な、なんと大天使ウリエルなのが判明します。
まー、こいつ何かあるだろう的な空気は1巻の頃からあったしね!!
それよりダンタリオンとシトリー他には冷たいウイリアムが、ケヴィンのことだとヤキモキしてるのが可愛かったです。
もし彼がウリエルだと知ったら、どう思うのでしょう。
今から楽しみです。

ミス・モリンズとカミオの話は「イイハナシダナー(ほろり)」みたいな感じです。
悲恋で終わるのかな?と思ったら綺麗な形でまとまってて、ハッピーに終わってたのでよかったです。

地獄界のパワーバランスがかなり複雑で頭混乱しますが、なんとか整理してついていってます。
と言っても3巻の時点じゃそんなに複雑じゃないんですが。
どんどん悪魔や天使が出てきてもついていけるのは、由貴香織里先生の『天使禁猟区』を読んでいたおかげかしら?

しかし、ダンタリオンとウイリアムの精神的な距離が全然近づいてない印象で、ちと寂しい。
もっと頑張れー、ダンタリオン!!イケメンなんだから!
・・・なんかしばらくはこの状態が続きそうですなー。

読んで頂いてありがとうございます!

↓↓このブログ独自の「いいね!」を導入しました。少しでもこの記事が気に入って頂けたら押して頂けるとうれしいです。各著者が無駄に喜びます(・∀・)イイ!!
よろしくお願いしますm(__)m

The following two tabs change content below.

moeco

こんにちわ、今回新しくメンバーに加えていただいたmoeco(モエコ)と申します。 すでに記事はいくつか書いているので、読んだ方はお分かりだと思いますが、私は『THE腐女子』です。 といっても、腐オンリーというわけではなく、ノーマルなカップリングも大好きな乙女ゲーマーでもあります。

 - 本・コミック ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

あしべゆうほ『クリスタル☆ドラゴン』26巻

クリスタル・ドラゴン 26 (ボニータコミックス)posted with ヨメレ …

きになる本、略して「きに本」(第1回、竹内結子著「ニオイふぇち」)

さて、このブログ、最近はアテネネタづいてるので、ちょっと目先を変えて、今回は映画に続いてのブログ新分野、本について書きたいと思いま…

よしながふみ『大奥』12巻感想

大奥 12 (ジェッツコミックス)posted with ヨメレバよしながふみ …

薔薇王の葬列2巻感想

薔薇王の葬列 2 (プリンセス・コミックス)[Kindle版]posted wi …

大橋ツヨシ、帰還! 「オハヨー!半世紀高校」

 みなさん!帰ってきましたよ!大橋先生が帰ってきましたよぅ!思えば昨年末、遅れば …

あかやあかしやあやかしの第7巻感想

あかやあかしやあやかしの 7 (MFコミックス ジーンシリーズ)posted w …

竹内佐千子 「2DK」

 人間誰しも好きなものがひとつやふたつあるもので、何かしらの好きなものを楽しんで …

島田虎之介 「九月十月」

    島田虎之介という名前を聞いて、結構ピンと来る方は多いと思います。「トロイ …

スティーヴン・ミルハウザー 「エドウィン・マルハウス ー あるアメリカ作家の生と死」

 今回はある種偏執的と言える作家、スティーヴン・ミルハウザーの「エドウィン・マル …

とうとう魔界王子(6)感想

魔界王子devils and realist(6) [ 雪広うたこ ] 価格: …