きになるブログ2

スポーツを中心にIT,ヲタク情報を含め、皆様の役に立つ情報を心掛けて更新していきます。

*

プレミアムモルツ・ディープアロマ

      2018/12/27   posted by

 さて今回ご紹介いたしますは、サントリーのプレミアムモルツより新銘柄「ディープアロマ」であります。

 

 ご存知のようにプレミアムモルツは前身(と言っても今でも販売されていますが)の「ザ・モルツ」から続く「麦芽・ホップ100%」を謳う本格ビールであります。このような「麦芽・ホップ100%」は他のメーカーからも発売されていますが(「エビス」や「一番搾り」)、ことプレミアムモルツは「麦芽・ホップ100%」に飽き足らず、様々なテイストを提案してきました。

 爽やかな香りを追求した「香るエール」、ひたすら美味を追い求めた「マスターズドリーム」と、前者は鼻腔全体を突き抜ける鮮烈な香りが印象的でしたし、後者は重厚な苦みと濃厚なコクが深い満足感を与えてくれました。このようにプレミアムモルツは、いわば妄執と偏執と言えるほどのこだわりを貫いてきました(褒めてますよ)

 

 で、この度発売されたのが「ディープアロマ」という銘柄。これまでは「ダイアモンド麦芽」という麦芽だけを使っていましたが、今回はこれに加えて2種類の麦芽を使用し、より麦芽の香ばしさを前面に押し出した味わいとなっている、というのが広告の謳い文句でありました。

 …しかし、テレビやネットでクサるほど広告を目にする昨今、このような謳い文句を目にしたところで、そうは問屋が米屋の平助(誰)、すぐに鵜呑みにするほど私はピュアではありません「実際に飲んでみないことには一つも信用しないように」と、死んだじっちゃんは言ってませんでしたが、そういうことにしています。ので、早速買って飲んでみました(…待てよ。この時点で既に商品を購入しているのだから、広告として成功していることになり、私が飲んで「んマイ!」と言おうが「下水!」とのたまおうが、いずれにしてもサントリーの勝ちでは…?)

 

 一口飲んで一言。「んマイ!」(完敗)

 

 いや、正直に言いますとね、私、プレミアムモルツの香りがあまり好きではなかったんですよ(衝撃の告白)。なんて言うか「爽やかすぎる」感じでね、ビールの香りという感じがしなかったんです。先の「香るエール」も香りが強すぎて、ビールというよりも苦めのカクテルを飲んでいるような印象を受けていたんです。

 それがどうでしょう、この「ディープアロマ」非常に落ち着いた、確かに麦を感じさせる香ばしいものになっており、非常にビールを感じさせるものになっていました。また、これまでのプレミアムモルツの香りが鼻の中をシュッと走り抜ける、いわば「鼻粘膜を針でつつく」としますと(イヤな例えだ)、「ディープアロマ」は鼻の穴全体を包み込むような、いわば「鼻の穴に絹を突っ込む」ような感じです(イヤな例えだ)

 

 全体としては「しみじみと、しかし濃厚な良い香りが、鼻全体にゆっくりと広がっていく」感じでして、だからなのか味わいの方も舌全体をゆっくりじんわりと広がっていく感じがして、従来品に比べて非常にまろやかに感じられ、喉越しもこれまで以上に滑らかに感じられました。しかし、それでいて後味はとても爽やかでスーッと消えていき、ちっとも重くありません。

 またこの日はアテに寄せ鍋をつついていたのですが、肉、魚、野菜、豆腐のどれとも良く合い、邪魔をしないどころか具材の味がよりクッキリと感じられます。それどころか何かを食べながら飲むことで「ディープアロマ」の味わいもよりまろやかに感じられ、「あぁ、これがマリアージュというヤツか」とちょっと感動してしまいました。

 

 いやぁ、これはウマイですよ、ダンナ!サントリーめ、とんでもないビールをこしらえやがったもんで、見事にアタシのココロを盗んでいきましたよ、銭形警部。でもね、コレ、セブン&アイ系列店じゃないと売ってないらしいんですよ。定価じゃないと買えないってことじゃないですか。ズルイねぇ。上手い商売だよ、まったく。

 とはいえ、コイツは非常にオススメです。是非お試しください。一応350mlと500mlがありますが、かなり美味いので、間違いなく350mlでは足りなくなります。ですので、是非500mlでお買い求めください。忘年会とかに、是非!(回し者)



読んで頂いてありがとうございます!

↓↓このブログ独自の「いいね!」を導入しました。少しでもこの記事が気に入って頂けたら押して頂けるとうれしいです。各著者が無駄に喜びます(・∀・)イイ!!
よろしくお願いしますm(__)m

0
The following two tabs change content below.

todome

過去のホームページ時代より寄稿させていただいておりましたが、とある作品を完結させぬままに十数年すっかり忘れ、この度親方の号令により、再び参加と相成りました、todomeと申します。 主に小話を寄稿させておりますが、マンガ、ゲームにつきましても、今後ご紹介させていただこうかと思っております。どうぞお付き合いください。

 - おすすめ, グルメ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ソフトアンテナ

■ソフトアンテナインターネット時代になっての、大きな魅力の一つにオンラインソフトがあると思います。市販ソフトに負けないような機能を…

Stand Up (For The Champion)

五輪予選で盛り上がり、今前哨戦であるワールドグランプリが行われているバレーボール。そのインターバルにかかってい…

大人なガリガリ君 バナナ

 これまで様々な珍奇フレーバーを投入してきた「ガリガリ君」でおなじみの赤城乳業が …

きになるソング出張所

みなさん、ご無沙汰しております。サッカーもオフシーズンに入りネタがないぃって感じです。MLBなどをちょくちょくみてますが、またコラ…

映画『八甲田山』に想いを寄せて(幸畑陸軍墓地&八甲田ロープウェー編)

映画『八甲田山』追想の最後の記事です。 前回の記事に書いた、八甲田山雪中行軍遭難 …

読兎 ニュースサイト新着ヘッドライン総合斜め読みサイト

■読兎 ニュースサイト新着ヘッドライン総合斜め読みサイトインターネットを使ってさまざまなニュースを巡回してみている方も多いと思いま…

電話料金距離計算システムHowfar

■電話料金距離計算システムHowfar固定電話の料金のシステムは、同一の区域か、それ以外の区域でわかれている。同一区域ではない場合は、あと…

ガリガリ君 元気ドリンク味

 最近のアイスは「ベルギーチョコ使用」とか、「北海道産生乳使用」とか、「丹波の松 …

Wikipedia

■Wikipedia さまざまな人によって日々改善されているフリーの百科事典サイトだそうです。日本語版75,000項目!ということで、検索してもらうとわ…

CPU2〜購入後のトピックス〜

■自作PC#5 CPU2。〜購入後のトピックス〜次のメモリにいこうと思っていたのですが、書いた後に買った後の感想、気づいたことなど、いくつか書…