きになるブログ2

スポーツを中心にIT,ヲタク情報を含め、皆様の役に立つ情報を心掛けて更新していきます。

*

[05Jリーグ]エメルソン、まさかのカタール移籍!!

      2015/07/30   posted by

エメ、まさかのカタール移籍!!

ど〜も〜。ご無沙汰なミヤ10COSTAでございます。

いや〜、驚いちゃいました〜、エメのカタール移籍。まさかカタールとは…
移籍騒動が騒がれはじめた時は、てっきり「欧州挑戦する気になったか」とばかり
思ってました。
あの年齢でカタール行かなくても…。
しかもカタールから欧州挑戦は日本にいるよりさらに厳しい…。


なんでも新聞情報によると年棒が5億5千万だそうで。
そりゃ欧州じゃあもらえないわ、なかなか。

しかし、一時は日本国籍取得や生涯契約を望んだり
(そん時このブログでも取り上げたなぁ〜、そのネタ)、日本にべったりだったのに…。

「女心と秋の空」並みにエメの気持ちもわかんないっすね〜。

浦和的には代わりにレバークーゼンで昨シーズンマドリーを倒した時の
原動力の一人だったポンテを獲得して穴を埋めるつもりみたいですが、
中盤の構成力を上げる意味ではプラス、
ただ絶対的ストライカーを失ったことによる得点力の低下に歯止めがかけられるか?
永井や田中達など良いストライカーは揃えてるけど、どちらもシャドー的性格が強く、
CFではないのがネックかな?
逆に言えば有望なCFが入れば、中盤の構成力が上がり、
より速攻も遅攻も出来るチームへ変貌する可能性もあり。

同じレバークーゼン繋がりでフランサ獲ってみたら面白いかも!?


読んで頂いてありがとうございます!

↓↓このブログ独自の「いいね!」を導入しました。少しでもこの記事が気に入って頂けたら押して頂けるとうれしいです。各著者が無駄に喜びます(・∀・)イイ!!
よろしくお願いしますm(__)m

0
The following two tabs change content below.

miya10costa

ど~も~。きになるブログ新メンバーとして書き込むこととなりました、ミヤ10COSTAで~す。 どうぞヨロシクお願いします。 サッカーを中心にガルティエに負けないように、映画や音楽、時事ネタから果ては芸能スキャンダル、アイドルネタまで(笑)、お気楽に色々書き込もうと思ってるので、お気軽にお気楽に読んでもらえるとうれしいで~す。

 - サッカー, 国内

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

[16-17欧州]Jリーグ開幕間近でDAZN、スポナビライブに大きな動きがありました

Jリーグ開幕間近で、スカパーで応援していた各チームサポーターのみなさんは環境移行 …

[93U17世界選手権]いまだからこそ、振り返ろうU17、U20、U23 第1回 ’93 U17世界選手権

■いまだからこそ、振り返ろうU17、U20、U23 第1回 ’93 U17世界選手権93年U17世界選手権予選リーグ1993/08/21 ガーナ 東京 ●0-1 ○ 1993/08/24 イタリア 神戸 …

[01-02準決勝]攻撃精神サイコォ〜〜!!

 それに引きかえ、注目度がきっとクラシコよりも低くなっていたマンチェスターユナイテッドVSバイヤーレバークーゼン戦は想像以上の期待…

[06ドイツW杯最終予選]最終予選は結果が全て

みなさん、応援お疲れ様でしたぁ。サポーターの気持ちが届いたかのような結果にまず…

[04アテネ五輪]強いぞ、アルゼンチン!!(サッカー準決勝、アルゼンチン対イタリア)

いやぁ〜、アルゼンチン対イタリア、アテネ五輪サッカー、準決勝は事実上の決勝というようなカードでした。

[04-05グループリーグ・プレビュー]★開幕しちゃったけど、グループリーグ展望☆(グループB)

さぁ、さらにチャンピオンズリーグ、グループBの展望を!!最近、更新出来なかったので、今日は一気に行きますよぉ〜!!

[04ポルトガル]届きかけた夢は次の世代へ(ポルトガル対ギリシャ)(EURO決勝)

ついに色々なドラマを生んだEURO2004が終わりました。もうさすがに疲れもピークで、眠気とポルトガルへの肩入れたっぷりな観戦だっ…

[16-17欧州]プレミアリーグ放映権のゆくえ~ネット放送の衝撃

いや~、びっくりしたことがあったので、久しぶりにサッカーねたで更新です。 来シー …

[04ポルトガル]スペインはなぜ負けたのか?10の理由=スポーツナビ

Quoted from:スポーツナビ木村浩嗣の「誘惑と憂鬱のスペインサッカー」徹底分析:スペインはなぜ負けたのか?「いつもの通り」――マルカ紙の一…

[06ドイツW杯最終予選]これがサッカー、これが最終予選だ!

こんなに前のめりで、声をからして応援したのは日韓W杯以来でしょうか。そうそう…