[コラム雑感]内紛起きちゃうとチームは強くならないですからぁ〜〜。残念〜。

スポンサーリンク

ドイツ代表、正キーパー争いの混乱続く(スポーツナビ)


代表の正キーパーをめぐる争いに、終止符が打たれる気配はない。ゼップ・マイヤー元代表GKコーチは、解雇された今も、イェンス・レーマンに対する皮肉を言い続けている。レーマンの2度のミスで、アーセナルがパナシナイコス戦を2−2で引き分けたことについて、マイヤーは夕刊紙『ミュンヘンAZ』に「これだけは確かだ。レーマンが代表のナンバーワンになる日は来ない。イェンスは、プレーに気をつけたほうがいい。あんな調子では代表ナンバー3になる日も近い」とのコメントを寄せた。(以下略)

いやぁ〜、ドイツ代表、変なトコで内紛起きてますなぁ〜。しかし、クリンスマンもそんな些細なことでGKコーチ、クビにしなくても…。

で、次のGKコーチ、ケプケだそうです。

懐かしいなぁ〜、ケプケ。EURO’96の優勝キーパーも、もうコーチかぁ…。
自分が現役時代知ってる選手が次々監督、コーチになってるなぁ〜。
自分も年取ったわけだわ(笑)。月日が流れるのは早いなぁ〜(^o^;)。
今やデシャンは名監督の風格すら漂わせてるし、ライカールト、フリット、ファンバステンもスーツ姿が板に付き始めて、ユニ姿は過去のものになりつつあるし…。
今や彼らの選手時代を知らないサッカーファンも増えつつあるのかなぁ〜。それも何だか寂しい(;_;)(シミジミ)。
で、若手選手もいつのまにか自分よりも年下が増えちゃって…。
ホント、サッカーの世界はサイクルが早いね〜。でも、選手って年下に見えない時ありません?
まぁ、ルーニーみたいなベビーフェイスは別としても、
レジェスとかクリスチアーノ・ロナウドとか、ダレッサンドロとか。
日本でも鈴木啓太とか年下に思えないんですけど…。
なんなんでしょ、この感覚?
(ちなみにボクの年齢だと、Uー23代表には入れないです)。
さて、話が逸れに逸れ捲ったうえに少々しみじみしてしまいましたが、本題に戻りましょ!!このドイツのGK争い、はっきり言っちゃいますが、今やどっちもどっちでしょ?

レーマンはね〜、代表クラスじゃないですよ、はっきり言って(笑)。
CLパナシ戦の失点は明らかなミスですから、彼の。あそこまで飛び出すなら、DFの誰かがゴールの中をカバーしなくちゃいけない。
だけど、誰もそれに行ける状態じゃないのに飛び出したでしょ。
しかも、飛び出したトコの近くには味方DFがいたしね。で、あそこまで飛び出したならクリアーを味方に確実に繋ぐか、ラインの外にクリアーするかを絶対しなきゃいけないのに、あろうことか敵に拾われるトコにクリアーしちゃってるし・・・。
それなのに大口叩いて代表チームに波風立てちゃって…。
何でクリンスマンも彼を怒らずにいるんだろ?
コーチ、クビにする前にそっちのが先でしょ?
おそらく、この2人呼び続けるかぎり、ず〜っと文句言って揉めてると思う。

えっ、じゃあ、カーンはどうなのかって?
それはね〜、最近人気のこの人に歌ってもらいましょ!!

♪オレはオリバー・カーン様、オレは世界最高のGK、オレはミスなんかしないのさ、って、言うじゃな〜い、……でも、あなた、この前のCLで大きなミスしちゃいましたからぁぁ〜〜〜、残念〜〜、なんでもないハイボールをファンブルしちゃった斬り〜〜♪(byギター侍)。

ってなわけで、ギター侍のネタにできちゃう彼も、今、調子を崩してるだけかもしれないけど、あまり大きなコト言えないでしょ!?
で、結論。二人を一度、頭冷やせってことで代表から外して、ヒルデブラントを正GKにする!!
これなら内紛も心配ないし、一件落着!!どう、クリンスマン?そろそろいい加減若返り計っていいんじゃん?
ラームがEUROやれたんだから、大丈夫だって!!


読んで頂いてありがとうございます!

↓↓このブログ独自の「いいね!」を導入しました。少しでもこの記事が気に入って頂けたら押して頂けるとうれしいです。各著者が無駄に喜びます(・∀・)イイ!!
よろしくお願いしますm(__)m
0
The following two tabs change content below.

miya10costa

ど~も~。きになるブログ新メンバーとして書き込むこととなりました、ミヤ10COSTAで~す。 どうぞヨロシクお願いします。 サッカーを中心にガルティエに負けないように、映画や音楽、時事ネタから果ては芸能スキャンダル、アイドルネタまで(笑)、お気楽に色々書き込もうと思ってるので、お気軽にお気楽に読んでもらえるとうれしいで~す。

コメント

タイトルとURLをコピーしました