あかやあかしやあやかしの第7巻感想

本・コミック
スポンサーリンク
7月に発売した『あかやあかしやあやかしの第7巻』の感想です。
今回の表紙はシンです。ハッカさん曰く「乙女ゲーム顔」w

今度の巻は、七生先生苦労しただろうなあ、と実感する巻です。
原作ゲームの一番悪いところが露呈しちゃってるというか。
設定詰め込みすぎぃ!!
絵でもセリフでも表すの大変だったろうなあって感じ。

でもその分、ものすごく盛り上がっています。まさにクライマックス!
個人的にはやっぱり由がけなげで可愛そうです。
そしてミコさまと灯奈ちゃんがかっこいいです。
この漫画はゲームのルート全部の要素が盛り込まれてるそうで、その分結末がどうなるかわからないです。
由が消えちゃう結末だけは嫌だなあ。。。

第8巻は来年1月発売だそうで、とても楽しみです!
あと原作ゲーム、vitaで出ないかなあ。。。

読んで頂いてありがとうございます!

↓↓このブログ独自の「いいね!」を導入しました。少しでもこの記事が気に入って頂けたら押して頂けるとうれしいです。各著者が無駄に喜びます(・∀・)イイ!!
よろしくお願いしますm(__)m
0
The following two tabs change content below.

moeco

こんにちわ、今回新しくメンバーに加えていただいたmoeco(モエコ)と申します。 すでに記事はいくつか書いているので、読んだ方はお分かりだと思いますが、私は『THE腐女子』です。 といっても、腐オンリーというわけではなく、ノーマルなカップリングも大好きな乙女ゲーマーでもあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました