きになるブログ2

スポーツを中心にIT,ヲタク情報を含め、皆様の役に立つ情報を心掛けて更新していきます。

*

薔薇王の葬列3巻感想

      2015/07/30   posted by


3巻感想です!
透明感のあるヘンリーが表紙。

この3巻ではかなり大きく話が動きます。
エリザベスを王妃にしてしまう兄エドワード。
フランス王ルイとの成約を反故にされ怒るウォリック伯。
初めて自分が王になることを意識するリチャード。
歴史が大きく動くのを予感させる展開になります。

それ以外にも人間的ドラマも大きく展開します。
三度再会するリチャードとヘンリー。
雨が続く中数日間一緒に寝食を共にします。
それを見て激しく嫉妬を燃やすエドワード(兄貴じゃないほう)。
この辺りはかなりニヤニヤと読むことが出来ます~。
今まではヘンリーにつっけんどんだったリチャードもとうとう彼に心を許します。
でもまだお互いの素性を知りません。
しかし、最後別れる時、再会を示唆します。

リチャードとヘンリーの距離が近づいていくのも楽しいですが、エリザベスの悪女っぷりも見もの。
兄貴の恋に盲目っぷりもイライラするけど笑える。
3巻はとっても楽しく読めました!

菅野文先生のツイッターによると、4巻発売は7月16日だそうです!
コミックス派の私としてもとても楽しみです!

読んで頂いてありがとうございます!

↓↓このブログ独自の「いいね!」を導入しました。少しでもこの記事が気に入って頂けたら押して頂けるとうれしいです。各著者が無駄に喜びます(・∀・)イイ!!
よろしくお願いしますm(__)m

The following two tabs change content below.

moeco

こんにちわ、今回新しくメンバーに加えていただいたmoeco(モエコ)と申します。 すでに記事はいくつか書いているので、読んだ方はお分かりだと思いますが、私は『THE腐女子』です。 といっても、腐オンリーというわけではなく、ノーマルなカップリングも大好きな乙女ゲーマーでもあります。

 - 本・コミック

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

魔界王子(5)感想

魔界王子devils and realist(5) [ 雪広うたこ ] 価格: …

石黒正数 「木曜日のフルット」

 「自分はどのようなものなのか」という問題は、アイデンティティの維持において繰り …

芦奈野ひとし 「コトノバドライブ」

 「ヨコハマ買い出し紀行」「カブのイサキ」でおなじみの芦奈野ひとし氏の新作「コト …

山川直人 「一杯の珈琲から」

 「自分はどのようなものなのか」という問題は、アイデンティティの維持において繰り …

大橋ツヨシ、帰還! 「オハヨー!半世紀高校」

 みなさん!帰ってきましたよ!大橋先生が帰ってきましたよぅ!思えば昨年末、遅れば …

きになる本、略して「きに本」(第1回、竹内結子著「ニオイふぇち」)

さて、このブログ、最近はアテネネタづいてるので、ちょっと目先を変えて、今回は映画に続いてのブログ新分野、本について書きたいと思いま…

魔界王子(3)感想

魔界王子devils and realist(3) [ 雪広うたこ ] 価格: …

わたなべぽんさんのファンです&新刊感想

普通の少女漫画が大好きですが、気楽に読めるコミックエッセイもいいものです。 しか …

河村恵利「天つ雷鳴」感想

時代ロマンシリーズ 11 天つ雷鳴[Kindle版]posted with ヨメ …

映画『八甲田山』に想いをよせて(いろいろとネタバレあり)

ドキュメンタリー八甲田山 ~世界最大の山岳遭難事故~ [DVD]posted w …