きになるブログ2

スポーツを中心にIT,ヲタク情報を含め、皆様の役に立つ情報を心掛けて更新していきます。

*

[01-02準決勝]攻撃精神サイコォ〜〜!!

      2015/07/30   posted by

Man.U それに引きかえ、注目度がきっとクラシコよりも低くなっていたマンチェスターユナイテッドVSバイヤーレバークーゼン戦は想像以上の期待以上の試合となってました!!!

 TBSさんはきっと嬉しかったでしょうね。「本当はクラシコ放送したいけど、絶対放映権が取れないからしょうがないけどこっちを放送しよう」と思って放送した試合がまさかあんなに良い試合になるとは!?きっと編成部はほくほく顔だったことでしょう(笑)。こんな良い試合が民放で放送されることはW杯前ということを考えても良いことだったと思います。

 この試合で何が良かったかって、攻撃精神満載な試合内容でしょう!!!正直僕はドイツの中ではバイエルン・ミュンヘンよりバイヤーレバークーゼンの方が好きです。レバークーゼンの攻撃的姿勢は見てる側には嬉しい限りです!!!もちろんユナイテッドはもともと攻撃姿勢前面押し出しチームなので、この2チームの攻撃精神対攻撃精神のぶつかり合い、特にサイドの攻防はホントに見てて面白かった!!!

 そして、その試合展開もまたドラマティックでした。

 まず前半、ユナイテッドがホームの地の利を生かして、主導権を握り、ファン・ニステルローイ、ギグス、スールシャールのコンビネーションと、スコールズ、バットのボランチの攻撃参加と、ミドル、ロングパスでぺースを握り、シンプルにかつ、効果的に攻撃を繰り返す!!!途中ガリー・ネヴィルの怪我というアクシデントに見舞われても、弟フィリップ・ネヴィルがその穴を埋めて、事なきを得ていました。

 レバークーゼンもしかし負けてません。トルコの森島ことバステュルクとワントップのベルバトフ、シュナイダー、ゼ・ロベルトを中心にアウェイでも攻撃的にいってました。しかし、ユナイテッドに巧く守られ、シュートまではなかなかいけない。

 そんななか、


サイドに流れたファン・ニステルローイにスコールズからミドルパスが通り、そこからグラウンダーのセンタリング、それをスールシャールのダイレクトシュートすると、それがジブコビッチにあたり、ゴールマウスの中へ…、ゴーーール!!!ユナイテッドが見事に先制。

 前半、ユナイテッドは自分達のペースで試合を進め、レバークーゼンのサイド攻撃も巧く押さえていた。レバークーゼンはサイドこそ巧く使わせてもらえていなかったものの、バステュルクを中心に悪くないと言う印象を残して後半に期待を持たせてくれていました。

 そして後半、ついにレバークーゼンのサイド攻撃が目覚めました!!!それを生み出したのはCBルッシオのオーバーラップでした。ルッシオが中央をオーバーラップ、ユナイテッドの守備がこの時少し崩れ、ルッシオから左サイドのゼ・ロベルトへ。ゼ・ロベルトがこの日初めて左サイドの深い位置からセンタリング。これは誰にも合わず、右サイドに流れ、それを拾ったシュナイダーがセンターへグラウンダーのセンタリング。それをこの日初めていい形でゴール前に飛び込んできたボランチのバラックがダイレクトシュート!!!これがバルデスのニアサイドを破り、ゴーーール!!!レバークーゼンが同点に追いつき、しかもそれ以上に価値のあるアウェイゴールを奪取!!!!

 しかし、ユナイテッドも反撃!!!!プレーも切れることなく、攻守の切替の早い試合になる。

 そしてユナイテッドはファン・ニステルローイがペナルティエリア内でスルーパスに抜けだしゼ・ロベルトに倒され、PK!!!これをファン・ニステルローイ自身があっさりと決めて再び勝ち越し!!!!この時のファン・ニステルローイは「肝っ玉の座った男」って感じでした。

 しかし、レバークーゼンもあきらめずにFWノイビルを投入してもう一点を狙いに行く!!!そしてそれが実を結びます!!!

 トルコの森島、バステュルクが右サイドを駆け上がり、後ろから上がってきたバラックがシュート、これがブランにあたり、バステュルクの前にこぼれそれをバステュルクがダイレクトシュート、これがゴール前まで下がってきていたバットに当たり、そのこぼれがノイビルの前へ!!ノイビルがシュート!!!!!GKバルテズも触ることが出来ずゴーーール!!!再びレバークーゼンが追いつきます。しかもオールドトラフォードで、アウェイで2点目。

 ユナイテッドはこの一大事にまさかのロイ・キーンを投入。こんなに早く帰ってくるとは!?意外とベッカムも早いのか!?ベッカムも決勝で出てくるのか!?と思わせるような起用でもう一点を取りに行きますが、うまくいかず、このままタイムアップ。

 まさに先制しては追いつき、引き離せば追いつくというしびれるような試合展開!!!そして攻撃精神を前面に押し出したことで生まれた攻守の切替の早い素晴らしいサッカーに「これぞチャンピオンズリーグ」と思わせてくれたゲームでした。

 やっぱり見てる側としてはお互いが攻め合う試合が一番楽しい。やっぱり攻撃精神サイコォーー!!!そう確信した試合でした。さぁ、今年の決勝はそうなるのでしょうか???それはきっとどのチームが勝ち上がるかで決まるでしょうね。


読んで頂いてありがとうございます!

↓↓このブログ独自の「いいね!」を導入しました。少しでもこの記事が気に入って頂けたら押して頂けるとうれしいです。各著者が無駄に喜びます(・∀・)イイ!!
よろしくお願いしますm(__)m

The following two tabs change content below.

miya10costa

ど~も~。きになるブログ新メンバーとして書き込むこととなりました、ミヤ10COSTAで~す。 どうぞヨロシクお願いします。 サッカーを中心にガルティエに負けないように、映画や音楽、時事ネタから果ては芸能スキャンダル、アイドルネタまで(笑)、お気楽に色々書き込もうと思ってるので、お気軽にお気楽に読んでもらえるとうれしいで~す。

 - サッカー, CL, 海外, [CL]ミヤ10COSTA

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

[04-05PL]プレミア開幕!

プレミアがついに開幕しました。五輪中心に見ることを予想して、まだスカパー契約してないのですが、もうちょっと落ち着い…

[04ナビスコカップ・レビュー]ついに赤い悪魔覚醒!!覚醒の影の功労者に花束を!!

いやぁ〜、浦和優勝しましたね〜。おめでと〜ございま〜す\(^O^)/。Jリーグ発足当時から一番熱いサポーターに支えられたチームが紆余曲折を…

[04-05海外組]中田浩二のマルセイユ移籍にみる海外との移籍金ギャップの問題点。

Quoted from:日刊スポーツ中田浩マルセイユ決定!ジーコ監督祝福日本代表M…

[06ドイツW杯1次予選]俊輔〜、キャプテンマーク付けろよぉ〜〜!!

いやぁ〜、色々な不安と期待を背負ってのインド戦でしたが、終わってみれば日本のほぼ完勝で終わりました。スコアは7ー0とまぁ、合格点の…

[04アテネ五輪]強いぞ、アルゼンチン!!(サッカー準決勝、アルゼンチン対イタリア)

いやぁ〜、アルゼンチン対イタリア、アテネ五輪サッカー、準決勝は事実上の決勝というようなカードでした。

[04-05ベスト16]バイエルンvsアーセナル 1st leg 〜感じた欧州トップチームとの差〜

■欧州CLバイエルンvsアーセナル 1st legついに欧州CLが再開されました。バイエルンのような名門と決勝Tで戦うというのは私がアーセナルを見始め…

[03-04PL]アーセナル、37戦無敗〜リーグ全戦無敗へあと一戦

■アーセナル、37戦無敗〜リーグ全戦無敗へあと一戦アーセナルvsフルアム、消化試合とはいえ、アーセナルの無敗記録と、稲本が古巣との試合に…

[04ポルトガル]電光石火の早業師!!(チェコ対デンマーク)

さてさて、時間が少し経っちゃいましたが、準々決勝、最後のカード、実力派な2チーム、チェコ対デンマーク戦、思ったより、あっさりと試合…

[04-05準決勝]最高の舞台への道=チェルシーvsリバプール 2nd Leg

アンフィールドへ持ち越されたプレミア革命の主役たちの戦い。

[04ポルトガル]EURO勝手にベストランキング(1番、輝いたマエストロは誰?トップ下編)

さて、今回はトップ下部門です。ここではペナルティエリア近辺のゲームメイカー、もしくはシャドーストライカー兼ゲームメイカーを選考基準…