きになるブログ2

スポーツを中心にIT,ヲタク情報を含め、皆様の役に立つ情報を心掛けて更新していきます。

*

薔薇王の葬列1巻感想

      2015/07/30   posted by


『乙男』のヒットで知られる、少女漫画家菅野文先生が白泉から秋田書店に移って、連載開始したダークファンタジー漫画です。
原案はなんとシェイクスピアの『リチャード三世』と『ヘンリー六世』!
少女漫画のモチーフとしても人気な『薔薇戦争』を舞台に、両性具有に生まれた主人公リチャードの人生を描きます。

いやー、実は私は薔薇戦争にちっとも詳しくなくて、wikiとかで勉強しちゃいました。
漫画だけだと、時系列とかよくわからなかったので。

感想としては、幼年時代のリチャードが鬼○郎みたいでかわいいです!
両性具有に生まれて、父には愛されるけど、母には悪魔の子と忌み嫌われるのが不憫。
兄たちとかには嫌われてないけど、心を許してる風ではないのは体の秘密を彼らが知らないからでしょうね。
お互い素性を知らないままヘンリーと運命の出会いをしますが、まだこの時点では大きな動きはありません。
亡霊ジャンヌはなぜリチャードの前に現れるのか?などの謎もあります。

漫画的には、乙男の頃にあった、絵的な硬さが和らいでいます。
美形だらけな男性陣と顔芸が面白い女性たち。(みんな美女なんだけど)
特にヘンリーの奥さん!「今すぐ聖地に行っちまえ!」のくだり、かなり好きです(笑)

まだまだ続巻なので、感想をアップしたいと思います。
個人的に今後追い続けたい漫画の一つです!

読んで頂いてありがとうございます!

↓↓このブログ独自の「いいね!」を導入しました。少しでもこの記事が気に入って頂けたら押して頂けるとうれしいです。各著者が無駄に喜びます(・∀・)イイ!!
よろしくお願いしますm(__)m

The following two tabs change content below.

moeco

こんにちわ、今回新しくメンバーに加えていただいたmoeco(モエコ)と申します。 すでに記事はいくつか書いているので、読んだ方はお分かりだと思いますが、私は『THE腐女子』です。 といっても、腐オンリーというわけではなく、ノーマルなカップリングも大好きな乙女ゲーマーでもあります。

 - 本・コミック

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

きになる本、略して「きに本」(第1回、竹内結子著「ニオイふぇち」)

さて、このブログ、最近はアテネネタづいてるので、ちょっと目先を変えて、今回は映画に続いてのブログ新分野、本について書きたいと思いま…

氷室冴子・山内直実「月の輝く夜に」感想

月の輝く夜に (花とゆめCOMICS)posted with ヨメレバ山内 直実 …

芦奈野ひとし 「コトノバドライブ」

 「ヨコハマ買い出し紀行」「カブのイサキ」でおなじみの芦奈野ひとし氏の新作「コト …

「鷺草 大津皇子とその姉と」感想

鷺草 大津皇子とその姉とposted with ヨメレバ池田 美由喜 文芸社 2 …

とよ田みのる 「FLIP-FLAP」

 私は暇さえあれば某書籍通販サイトを覗いています。その理由は好きな作家さんの新作 …

大石まさる 「水惑星年代記」

 さて今回は大石まさる氏の「水惑星年代記」をご紹介したいと思います。思えば大石氏 …

大橋つよし 「ねこたん」 連載終了に思いを馳せる

 先月のことです。いつものように某大手書籍通販サイトをブラブラしておりまして、ふ …

道満晴明 「メランコリア 上」

 このところ新刊を次々と買いまして、そのどれもが面白く、「桃源郷はニポンにあった …

大橋ツヨシ先生の「オハヨー!半世紀高校」の1巻が出やがった!

 ということで、前回、大橋ツヨシ先生の帰還をご報告させていただいたわけですが、あ …

「ハクメイとミコチ」がアニメになったよ!あと6巻も出たよ!

 以前、私の大好きなマンガ「ハクメイとミコチ」について、「『仕事』と『人となり』 …