きになるブログ2

スポーツを中心にIT,ヲタク情報を含め、皆様の役に立つ情報を心掛けて更新していきます。

*

RE:VICE[D]感想

      2015/07/30   posted by

先日楽天ブックスで2000円程で購入したこの「RE:VICED[D](リヴァイスディー)」ですが、ようやくメインキャラ攻略が出来たので感想を書きます。
個人的に主人公のアイカのキャラがとても立っていると思いました。
人間ではなく魔族なのですが、クールなのに(人間に慣れていないせいで)ちょっと天然、でも信念を持って行動するしっかりとした女の子で好感が持てました。
デフォ呼びあってうれしかった。
彼女との攻略キャラ&サブキャラとのやりとりがとても面白くて、とてもストーリーを楽しめました。
攻略キャラもサブキャラも個性豊かで、キャラがぶれることもなく、魅力的でした。
あとマスコットキャラのミケ可愛い。
画面もvitaなのでとても綺麗。
OPもかなり気に入っています。
今まで乙女ゲームのOPはしっとりとした女性ボーカルが多かった印象なのですが、これはアップテンポの男性ボーカルでノリノリになりました。
それでは各攻略キャラの簡単な感想をば。攻略順に感想語ります。ネタバレ注意。

・イロハ
典型的なツンデレ少年。一番萌えました。最初はツンツンだったのに、アイカと関わりあうなかで少しずつ心が解けていくのがとても丁寧に書かれていたと思います。
あと何気に輝士姿が好きです。ファンタジー過ぎるけどw

・リョウガ
見た目はかっこいいホストのおにーさん・・・だけど、性格はかなり重い。個別ルートに入ると愛が重すぎでした。EDで元に戻ってくれてよかったです。唯一魔王になれる人。ED後のスイウがちょっとかわいそうかもwしかし魔王になれないルートだと永遠に人に避けられるまんまなのか心配です。

・ヒナツ
見た目が女の子みたいで可愛い。服の構造が謎。このルートを通るとどうしてシンクがヒナツに入れ込むかがわかります。シンクいいやつだなあ。いつの間にかアイカはヒナツのこと好きになってますね。でも恋人つーより姉弟みたい。

・ユキネ
メインヒーロー・・・でもシナリオはちょっと良くないかも。最後どうやって復活(転生?)したんだ。キャラ自体は好きだから、最後はアレで残念。

・クロダ
ユキネ攻略後にルート開放。案の定先代魔王様でした。シナリオはかなり甘いです。砂糖みたいでしたよ!スチルも気合入ってる感じでした。でもこのルートだとユキネが可哀相で・・・ただでさえ幸薄いのにーー!


こんな感じです。
このゲームで不満なのはあんまりvitaの特性を生かせてないくらいかなあ。
オトメイト初のvitaゲームだから仕方なかったのかな。
でも面白かったです。
今ならかなり格安で手に入りますので、ちょっと気になる方は手にとっても損ないと思いますよ!

読んで頂いてありがとうございます!

↓↓このブログ独自の「いいね!」を導入しました。少しでもこの記事が気に入って頂けたら押して頂けるとうれしいです。各著者が無駄に喜びます(・∀・)イイ!!
よろしくお願いしますm(__)m

The following two tabs change content below.

moeco

こんにちわ、今回新しくメンバーに加えていただいたmoeco(モエコ)と申します。 すでに記事はいくつか書いているので、読んだ方はお分かりだと思いますが、私は『THE腐女子』です。 といっても、腐オンリーというわけではなく、ノーマルなカップリングも大好きな乙女ゲーマーでもあります。

 - ゲーム

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

Habboホテル

■Habboホテル少し最近見てないサッカーが溜まってきてます;;。日本代表も実は録画してあるのですが、みてません^^。実はどうせあまりおも…

いにしえゲーム血風録 十八回裏ランナー一、二塁 「ハドソンアクション列伝(ボンバーマン編)」

 さて前回「隠し玉」とか言いながら、思い切りタイトルで明かしてしまいましたが、今 …

いにしえゲーム回顧録 三回裏雨天中断「バース(ポッドレス編)」

  さぁ、とうとう敵要塞までやってきました。これまでの道のりの長さ、そして思いの …

いにしえゲーム回顧録 十回裏 「サボテンボンバーズ(自爆編)」

 さて毎度おなじみナムコ直営ゲーセンです。店内をぐるりと一周しますと、一台見慣れ …

いにしえゲーム血風録 十九回裏ドラフト1位登場「レイフォース(Lock On Laser編)」

 前回までのアレコレ:「レイフォース」を遊んでみたくなったボンクラは、「レイフォ …

いにしえゲーム血風録 十二回裏 「メトロクロス(クラッカー編)」

 時は1980年代半ば。この頃、世の小学生が何に目を輝かせていたかといえば、もち …

いにしえゲーム血風録 八回裏二死 「ハドソンキャラバンシューティング(ヘクター’87編)」

 さて「スターソルジャー」を題材に、熱狂の内に幕を閉じた1986年のキャラバンで …

話題のゲームエンジン「Unity」をちょっとだけいじってみた。

自分の所属している会で「Unity」というツールを紹介してくれた方がいました。 …

いにしえゲーム回顧録 もう漫喫で良いか 「ガンシューティング」

 ビデオゲームは主にモニターがあり、その付近にジョイスティックとボタンがあり、こ …

いにしえゲーム回顧録 九回表 「エスケープキッズ(予選編)」

 今回はコナミの「エスケープキッズ」を取り上げてみますが、アレ?このコーナーでコ …