きになるブログ2

スポーツを中心にIT,ヲタク情報を含め、皆様の役に立つ情報を心掛けて更新していきます。

*

エヴァ・イデオン謎解きサイト

      posted by

エヴァンゲリオンの謎解き、海外旅行(ギリシャ、スペインなど)、ゲーム世界遺産


エヴァとイデオンの謎を論文で書き上げているサイトです。かなり信憑性があるというか、個人的には謎解き納得しました。こういった作品はある程度自分の解釈する余地を与えられているんですけど、こういった謎を考えるのはおもしろい!
エヴァにはまっていたときは色々な解説本を読んで胸を躍らせたものです。宗教学、精神分析、心理学あらゆる要素、学問が詰まっているなぁと、ここの謎解きサイトをみて思いました。これは普通にわからないなぁと。
さてさて、最近うわさに聞いていたイデオンをみました。とにかく凄いらしいということは、前からなんとなく聞いていたのですが、確かに見終ったら凄かった。若干トラウマになりそうな点も。これ絶対子供向けじゃないよ。子供はみちゃいかん!(笑)
でも、馳星周も漫画版「デビルマン」をみて、人間てどうしょうもないなという人生観の形成に役に立ってるっていってたしなぁ。あながちみるなというのもちがうと思うけど・・・。あと馳さんは「フランダースの犬」の救われない話も人格形成の一角を担ったっていってたなぁ。
しかし、人がものにかわる瞬間というか、そういったものをみたとき、人っていつどうなるかわからないなぁ。今だからこそ、親孝行しないとアカンなぁなんて考えさせられてしまいました。


読んで頂いてありがとうございます!

↓↓このブログ独自の「いいね!」を導入しました。少しでもこの記事が気に入って頂けたら押して頂けるとうれしいです。各著者が無駄に喜びます(・∀・)イイ!!
よろしくお願いしますm(__)m

0
The following two tabs change content below.

galthie

スポーツ全般がとても好きです。もともと好きだった将棋も1年くらい前から本格的に指しています。別の趣味であるコンピュータを含めてみなさんの役にたつ情報を載せていきたいものです。 好きなチーム:アーセナル 将棋棋力(2016年1月現在) 【将棋ウォーズ】3級 【将棋倶楽部24】13級 最高R310(R300あたりをうろちょろ) 【将棋道場】対局数少なく判定出ていません

 - おすすめ, IT関連, ホームページ

Comment

  1. マゼラン6 より:

    振り返るべきヒーロー

    「機動戦士Zガンダム」の映画。ヒットだそうですね。
    ちょっとみたいもんなー。とか思いつつビデオ屋にいって借りてしまったのが
    「伝説巨神イデオン」でした。接触編・発動編、20年ぶりくらいに、いっぺんに見ましたが、なんと興味深い。

    発達しすぎた文明は自ら必然的

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

地球の不思議&生き物サイト

先日友達と話していて、その人は凄く宇宙が好きで詳しいのですが、私もその手の話は好きで盛り上がりました。ブラックホールのメカニズム、…

お台場のラーメン国技館に行ってきました。

さて、今回はラーメンネタです。お台場アクアシティに出来た「ラーメン国技館」に行ってきました〜。といっても、行ったのは出来たばっかり…

有名人のBlog紹介-2

■西野さゆきの舞ログ今回紹介するBlogは有名人というか個人的趣味が入っていますが、一応有名人の部類に入る方だと思います。こちらもLivedoor…

BSマンガ夜話

一つのマンガを一時間ディープに語るBSマンガ夜話。明日から新シリーズがはじまります。6月28日(月) 23:00〜 「まんが道」作: 藤子…

ASUSの「P4P800E-DELUXE」の「Hyper Path」機能をオンにしたら、ベンチがかなり上がった。

少し前になりますが、「P4P800E-DELUXE」マザーの「Hyper Path」機能をオンにしました。こ…

岩佐さんのホームページが楽しいです。

真のサッカーファンのみなさま、ご機嫌いかがでしょうか?ども、ガルティエです。WOWOWに加入していないにもかかわらず、WOWOWのHPをたまにみて…

SIMPLE

■SIMPLE私自身の記事は少しお久しぶりになりました。資格試験の勉強もあって、なかなかサッカーとかチャックできてないんです。CLもありますし…

有名人のBlog紹介

■倉木麻衣のMai.K Diaryいまやブームらしい(!?)Blogですが、このブームに乗ってかどうかはわからないですが、有名人の方のBlogがいくつか出て…

本を開いたままに出来るグッズの紹介

将棋の本の解説をみながら、ソフトに入れてデータ化しているのですが、地味に大変なの …

きになる本、略して「きに本」(第1回、竹内結子著「ニオイふぇち」)

さて、このブログ、最近はアテネネタづいてるので、ちょっと目先を変えて、今回は映画に続いてのブログ新分野、本について書きたいと思いま…